ホーム  > 書籍一覧  > 政治・社会  > アジア・ルポルタージュ紀行―平壌からバグダッドまで

アジア・ルポルタージュ紀行―平壌からバグダッドまで 高ヒット

石山 永一郎  (著)
単行本: 216ページ
ISBN-10: 4806806587
ISBN-13: 978-4806806585
発売日: 2014/12/2

1800円+税

 

アジアの裏町から島々までをさまよい、泥の海を歩き、戦火を駆け抜けた渾身のルポルタージュ集。時空を超えた幻想の旅路として描く新機軸のアジア紀行―

 

目次

まえがき

Ⅰ あの頃の共和国(北朝鮮)

Ⅱ 南の隣国で

 隔離の島で(フィリピン)

 おおらかな山の民(フィリピン)

 貧しき者の長き弔い(フィリピン)

 揺れる自画像(フィリピン)

 牢獄の沙汰も金次第(フィリピン)

 執念の追及(フィリピン)

 海のオアシス(フィリピン)

Ⅲ アジア解放の幻想

  楽園を守る(パラオ)

 死の灰の記憶(マーシャル諸島)

 カミカゼの系譜(フィリピン)

 アジア解放の幻想(フィリピン、インドネシア)

Ⅳ 物語を追って   

 あの一番輝いていた夜へ(タイ)

 尼寺にて(タイ)

 欲望が飲み込む理想(ベトナム)

 泥の海辺の悲劇(バングラデシュ)

 二七ドルからの挑戦(バングラデシュ)

 美少女ゲリラ(ネパール)

 人口爆発という「神話」(インド)

Ⅴ 戦乱の地へ

 怖い夢(ヨルダン)

 飛び込む女たち(イラク)

 バビロンの番人(イラク)

  あとがき

カテゴリ内ページ移動 ( 48  件):     1 ..  20  21  22  23  24  25  26  .. 48